使えば安心ジスロマック

多くの方々がクラミジアに感染していることが分かりました。それぞれどのような対処法を行ったのかをご紹介します。

ユーザーのクラミジア体験談

ユーザーのクラミジア体験談

多くのユーザーより体験談をいただいており、せっかくの機会ですので今回こちらのページでいくつかのクラミジア体験談をご紹介して参ります。いずれも自覚症状の少なさというものが目立ちますが、ちょっとした異変でもしかしたら?と気付かれる事が多いように感じました。もしもそのような事があった場合には早めに対処をしたほうが良さそうです。それは結果として陰性であった場合もです。

販売員(女性:31歳)のケース

販売員(女性:31歳)のケース

31歳の販売員です。去年、彼氏との性交渉でクラミジアに感染しました。この事で彼氏が浮気をしているという事も同時に発覚しました。私もそういった性感染症は初めての事だったので、分からずにずっと放置していました。目立つ病気の症状というものが無かったんです。けど何かおかしいな?と思った事は、ここ最近とオリモノが多いという事ぐらい、他に変った症状はありませんでした。

オリモノが多いことに心配し、受診

痛みなどはありませんでしたが、多少違和感みたいなものはありました。ある時にオリモノが多いと思っていた時に、そのオリモノから異臭を感じ、その時に心配になり産婦人科を受診してみる事にしました。オリモノの量は増えるし、異臭もするしとの事で別の病気を疑っていたんです。しかし診断した結果、クラジミアでした。ショックを受けました。まさか、自分が性病にかかるなんて思ってもみなかったので。

主治医に発症の原因の95%は性交渉からだという事も教えてもらいました。その時に彼氏がクラミジアにかかっていたという事が分かり、その晩に彼氏に浮気を問い詰めた所、職場の先輩の付き添いで風俗に行った時に感染されたという事が分かりました。彼氏にもすぐに病院に行かせました。治療薬はジスロマックでした。毎日、1錠飲むだけでよかったので飲み忘れもないので非常に楽でした。1~2週間で症状もおさまり無事に完治しました。

再発の可能性も考え通販を利用

もし、このままクラミジアを放置していたら、不妊症になる恐れがあるようです。HIVに感染する確率も上がるようなので、たかが性病といえど、怖いです。またクラミジアは再発する恐れがあると言われたので、念のためにも通販で薬を今は購入しています。ジスロマックのジェネリックのAZEE(アジー)という薬です。通販だと面倒な通院などせずに済みます。性病はいつどこで発症するか分かりませんので、もし気になる人がいたら前もって通販で性病の薬を購入しておいた方がいいですよ。

会社員(男性:35歳)

会社員(男性:35歳)

30代の会社員です。私は一昨年にクラジミアを発症しました。どこで感染したかは自分でも心当たりがあります。このクラジミアの事はもちろん妻には内緒にしていました。でも、どうして私がクラミジアに気付いたかというのは、以前からトイレでおしっこをする際にいつも痛みがあったためです。

風俗で感染したようです

最初はそこまで気にならなかったのですが、毎回、おしっこをする度に痛みがあったのでおかしいと思い、インターネットで調べた結果、クラジミアじゃないか?と思いました。おしっこする時に痛みがあるのはクラジミアの症状のようです。私は1ヶ月ほど、単身赴任をしていました。その時に取引先の人の付き添いで風俗に行ったのです。思い当たる節といえば、それしかありません。

思い返すとその時ぐらいからおしっこする際に痛みというか、何らかの違和感を感じていました。ただ、病院に行くのは、さすがに恥ずかしいし、また妻にもバレてしまうと思い、誰にも知られずに治療するには?と考えた所、通販を利用して治療薬を購入すればいいと思い、さっそく通販でクラビットを購入しました。

通販なら簡単に治療薬を注文出来る

通販だと荷物が届いた事でバレてしまうので、送り先は職場にして会社でクラビットを受け取りました。1日1錠なので飲み忘れもありません。最初は陰茎の痒みがおさまり、そして、もうおしっこの際の痛みもなくなりました。しかし、ちゃんと決められた日数の2週間飲みました。とてもあっさり治った感じでした。

一度、クラミジアに感染すると再発の恐れがあるようなので、念のために今後もクラビットは持っておこうと思っています。通販だと病院に行かずに薬を購入できるので、とても便利です。それとクラビットのジェネリックは半額以下の値段で購入できるので、LQuinかレボクインを購入しようと考えています。

ウェイトレス(女性:21歳)のケース

ウェイトレス(女性:21歳)のケース

2年前にクラミジアに掛かって大変でした。自覚症状はほとんどないといわれている性感染症ですが、本当にそうでした。ずっと放置していた状態だったのですが、これはもしかして性病かも?と思ったきっかけが陰部の痒みでした。オリモノはそこまで多く感じた事はなかったのですが、痒みはひどかったです。

痒みがひどくなってきた時にインターネットで調べた時に、クラジミアではないかな?と思ったんです。でも、調べるにも産婦人科に行くのは、どうしても嫌だったので(彼氏にもバレるので)通販でクラミジアの検査キットを購入し、検査してみた所、陽性反応が出ました。やはりクラミジアでした。

ジェネリックで治療を行った

性病には初めてかかったので、びっくりしました。それからインターネットでクラミジアの治療の事を調べて、AZEE(アジー)という薬が良いという事を知り、購入して治療しました。AZEE(アジー)はジスロマックというクラミジア治療薬のジェネリックです。ジェネリックなのでとても安いんです。もちろん彼氏には内緒で購入しました。飲み方もとても簡単で1日1錠を3日間だけです。AZEE(アジー)は3日間の服用で通常のお薬の2週間分に相当するようです。気にしていた副作用もなく、無事にクラミジアは治療できました。

通販でもう一度購入しストックしています

しかし、一度、性病に感染したら、再発しやすいという事が色々な所に書いてあったので、今後も気をつけようと思っています。一応、再発防止のために今後はいっそう気をつけようと思っています。そのためジスロマックのジェネリックAZEEをもう一箱購入しました。クラミジアは軽く考えがちな病気でしたが、とても怖いと気付かされたので念のために買っておいたのです。出来れば使うことが無いようにしたいですが、それと同時に安心感が全く違っています。値段も安いので損はないと思います。